実績・事例・FAQ

人事労務フルアウトソーシング

お客様企業概要

  • 業種:外資系アパレル業
  • 従業員数:約700人
  • 店舗数:全国約120店舗
  • 従来から労働社会保険手続き、労務相談の受託クライアント

経緯

クライアント企業は全国に多店舗展開しており、労働社会保険手続きなどの窓口は本社人事部で行っている。労働社会保険手続きは当事務所にアウトソーシングしていたが、その後の健康保険証・離職票の発送や、給与・賞与明細書等の各店舗や社員宅への発送業務に非常に手間が掛かっていた。また、契約社員などの期間雇用者も多く、雇用契約書の作成・発送業務にも相当の時間が費やされていた。

受託業務内容

発送方法等の細かな業務範囲の打合せを重ね、次の付帯人事業務を受託することとなった。

  • 健康保険証・離職票等の社員自宅への発送業務(簡易書留郵便)
  • 給与・賞与明細書の仕分け・各店舗への発送業務(簡易書留郵便)
  • 退職者(予定者)の給与・賞与明細書の自宅への発送業務(簡易書留郵便)
  • 契約社員等、期間雇用者の雇用契約書の作成・所属店舗への発送業務(給与明細書に同封)

フルアウトソーシングの効果

  • クライアント人事部において、付帯人事業務のフルアウトソーシングにより、人事のコア業務に費やす時間が増加した。
  • 当事務所においても、クライアント担当者の具体的な業務の流れや大変さが理解でき、より顧客視点でサービスの提供に努めるようになった。