当法人について

当法人からのお知らせ

「机・加藤 Office News 2017年7月号」をアップしました。

 厚生労働省による、厚生年金加入逃れの対策強化ついて特集しています。
また、民間企業の障害書雇用率が将来2.0→2.3%へ引き上げられる計画です。
 
 
ポイントは、
◇「厚生年金加入逃れの対策強化」については、
 ・厚生労働省と日本年金機構は現在、国税庁から年2回の頻度で
     源泉徴収義務のある企業情報の提供を受けていますが、この
  頻度が、今秋以降を目処に「毎月」となる予定です。
 
◇「民間企業の障害書雇用率」については、
 ・平成30年4月1日より、障害者雇用率を2.3%(ただし施行後、
  3年以内の経過措置として、当面2.2%)に引き上げる方向で
  検討を始めました。
 
 
詳細は「机・加藤 Office News 2017年7月号」をご覧ください。
 
「机・加藤 Office News 2017年7月号」はコチラ